離れていても、いつでも一緒。【ドッグカメラ】

マスティフの特徴は?種類は?

ウェブクルー  ペット保険資料一括請求

マスティフの種類は?

マスティフの歴史

 マスティフは、主に番犬・闘犬として使われている犬種群です。

マスティフ

マスティフの犬種

  • チベタン・マスティフ: チベット高原原産。チベット犬とも呼ばれ、多くのモロサス犬種の祖先である超大型のマスティフ。
  • イングリッシュ・マスティフ: 単にマスティフとも呼ばれ、最もポピュラーなマスティフ犬種です。
  • ナポリタン・マスティフ: イタリアの古くからあるマスティフ。
  • ブル・マスティフ: イギリス産のブルドッグとマスティフを交配して作られた犬種。
  • スパニッシュ・マスティフ: スペイン原産。マズルがやや長めで、アゴ、頸部が強靭で短毛のマスティフ。
  • ジャパニーズ・マスティフ : 土佐闘犬の別名。
  • ジャーマン・マスティフ :グレート・デーンの別名。
  • ボルドー・マスティフ:フランス原産のマスティフ犬種のひとつである。 別名はフレンチ・マスティフ。
  • ピレニアン・マスティフ(英: Pyrenean Mastiff) – スペイン原産の家畜護身犬種(ガードドッグ)。スパニッシュ・マスティフの親せき種で、こちらは長毛。近年希少化が進んでいる。
  • ベルジアン・マスティフ: ベルギー原産のマスティフ。警備犬、荷引き犬として用いられていた怪力を持つ犬種だが、現在は絶滅寸前です。

 

 

【最後に】

大切なペットの具合が悪くなり、動物病院へ行くと、かなりの請求金額になる事はよくあります。
いざという時の為にも必ず人と同様に保険には入っておきましょう!

まずは無料で下記から資料請求を行い、ご自分と愛するペットに最適な保険を選びましょう。

■ペットの保険選びは【保険スクエアbang!/ペット保険】■

オリジナル歯磨きペースト バイオペースト ルース お試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA