キャバチワ(ミックス犬)の特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

キャバリアとチワワのミックス犬 キャバプーの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

キャバチワの誕生した背景・歴史、性格や外見、性質から見るしつけ方などがここにあります。


  • キャバチワ(ミックス犬)について
  • キャバチワ(ミックス犬)の特徴
  • キャバチワ(ミックス犬)の健康
  • キャバチワ(ミックス犬)の運動
  • キャバチワ(ミックス犬)のしつけ
  • キャバチワ(ミックス犬)の手入れ

キャバチワ(ミックス犬)について

キャバリアとチワワのミックス犬

キャバチワとは「キャバリア(正式名称はキャバリアキングチャールズスパニエル)」と「チワワ」を交配して誕生したミックス犬です。
「キャバチー」や「チワリア」とも呼ばれることもあります。
ちなみにミックス犬は、両親ともに純血種であることが原則です。
ミックス犬を同志の交配は、遺伝的な疾患を持った子犬が生まれやすくなってしまうためタブーとされています。

キャバチワ(ミックス犬)の特徴

外見はキャバリアで、人懐っこい性格

外見

外見はキャバリアキングチャールズスパニエルに似ており、体格や毛質もほとんど変わりません。
顔立ちはチワワに似て、大きな瞳とアップルヘッド、短いマズルが特徴的です。
耳は垂れ耳です。
被毛は靴下を履いているように足先が白いキャバチワもいます。
カラーは「ブレンハイム」や「ブラックタン」「アプリコット」などが認められています。

性格

キャバチワはキャバリアキングチャールズスパニエルの人懐っこく穏やかな性格と、チワワの明るくて遊び好きな性格を引き継いでいます。
やさしく仲間意識の強さから飼い主家族になつきやすいです。
とにかく元気に動き回りボール遊びを特に好みます。

体重  約5kg
体高  20~30cm

キャバチワ(ミックス犬)の健康

「僧帽弁閉鎖不全症」には注意が必要

キャバチワの平均寿命は、13~16年ほどです。
キャバチワはミックス犬ですので、純血種の犬よりも病気や疾患にかかるリスクがが低くなります。
それでも、気を付けたい病気は「僧帽弁閉鎖不全症」、「膝蓋骨脱臼」、「糖尿病」、「水頭症」などがあります。

キャバチワ(ミックス犬)の運動

1日30分~1時間くらいの散歩を

キャバチワは遊びが大好きな犬種ですが、運動量はさほど多くではなくて大丈夫です。
1日30分~1時間くらいの散歩を心掛けましょう。
甘えん坊な性格なので、散歩以外にも部屋の中で、一緒に遊んであげて下さい。

キャバチワ(ミックス犬)のしつけ

しつけはとてもしやすい

賢くて物覚えも良く、しつけはとてもしやすいです。
ですが、いくら可愛いからといって、甘やかし過ぎてしまうと、無駄吠えや噛み癖、さらにはわがままになってしまいますので、毅然とした態度でしつけましょう。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

キャバチワ(ミックス犬)の手入れ

毎日ブラッシングを

キャバチワは、抜け毛が多い傾向がありますので、スリッカーブラシなどを使って、毎日ブラッシングを行いましょう。

垂れ耳なので、「外耳炎」予防のためにも、定期的に耳掃除を心掛けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA