狆(ちん)の特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

狆(ちん)の特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

狆の誕生した背景・歴史、性格や外見、手入れ方法や散歩の頻度、性質から見るしつけ方などがここにあります。


  • 狆の歴史
  • 狆の特徴
  • 狆の健康
  • 狆の運動
  • 狆のしつけ
  • 狆の手入れ

狆の歴史

 

狆(ちん)は、日本原産の犬種で、名称の由来は「ちいさいいぬ」がとだんだんつまっていき「ちん」になったと云われています。
祖先犬は、詳しくはわかっておらず、「ペキニーズ」とも血統的なつながりがあると考えられています。
江戸末期、黒船の米国人ペリー提督により数頭が持ち帰られ、そのうちの2頭は、犬好きで知られたイギリスのビクトリア女王に献上されたとも伝えられています。

狆の特徴

 

狆(ちん)
外見 耳は前方に垂れており、毛は長く、目は丸く大きく、口は短いです。
被毛は白地に黒又は赤茶色の大きな斑があり、顔の斑は体の斑と同じ色で、顔の中心から左右対称にあるのが美しいとされています。
性格 狆は、元来人のそばで暮らしてきたため、飼い主の様子をよく見て賢く振る舞います。
そのため神経質な一面を見せることもありますが、全体としてはおとなしく、愛嬌のある性格です。
攻撃性は少なく、子供などにしつこくされると距離を取るようになります。
体重  4~5kg
体高  約25cm

狆の健康

 

かかりやすい疾患としては、「股関節形成不全」、「肘関節形成不全」や、これに伴う「脱臼、亜脱臼」があります。
また、頭蓋骨に穴が開いている「頭部骨格の形成不全」も見られる場合があります。
重度ですと、頭を上げると立てないという状態になります。

狆の運動

 

散歩は1日20~30分程度で十分です。
激しい運度は向かないでしょう。

狆のしつけ

 

従順で性格は良いのですが、プライドが高い側面がありますので、しつけが入りにくいことがあります。
また、繊細で神経質なので、失敗なども決して強く叱らず、根気よく教えていく必要があります。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

狆の手入れ

 

被毛はシングルコートが多いですが、ダブルコートの子も少なからずいます。
ダブルコートでは換毛期になると抜け毛が多くあり、またオーバーコートの長毛は細い直毛ですが、絡まりやすいので週に数回はブラッシングでほぐしてあげましょう。
ダブルコートでは下毛に空気を入れて蒸れないように気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA