チワピンの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

チワワとミニチュアピンシャーのMIX犬 チワピンの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

チワピンの誕生した背景・歴史、性格や外見、手入れ方法や散歩の頻度、性質から見るしつけ方などがここにあります。


  • チワピンについて
  • チワピンの特徴
  • チワピンの健康
  • チワピンの運動
  • チワピンのしつけ
  • チワピンの手入れ

チワピンについて

「チワワ」と「ミニチュアピンシャー」のMIX犬

 チワピンは「チワワ」と「ミニチュアピンシャー」を交配して誕生したミックス犬です。
顔は潤んだ大きな目と立ち耳が特徴のチワワに似て、筋肉質な体はミニチュアピンシャーに似ることが多いです。

チワピンの特徴

陽気で活発で社交的な良きパートナー

外見

ミックス犬ですので、どちらに似るかにもよりますが、耳は垂れ耳・立ち耳両方生まれますが、立ち耳の方が多いようです。
体型は四肢が長く筋肉質なミニピン寄りの子と、四肢が短めで全体的にギュっとした感じのチワワ寄りの子に分かれます。

性格

個体差はありますが、基本的には陽気で活発で社交的な性格をしていますので、他のペットや動物とも仲良くできるます。
遊び好きで愛情深い一面もあるので、小さな子供とも良きパートナーとなってくれるでしょう。

体重  2~6kg
体高  15~25cm

チワピンの健康

平均寿命は、13~14歳ほど

チワピンの平均寿命は、13~14歳ほどです。
チワピンはミックス犬ですので、純血種の犬よりも病気や疾患にかかるリスクがが低くなります。
かかりやすい疾患としては、発症すると次第に光を感知できなくなり、最終的には失明に至る「進行性網膜萎縮症」や「レッグパーセス病」には注意が必要です。

チワピンの運動

毎日20~30分の散歩

チワピンは運動がとても好きなので、毎日20~30分の散歩は行うようにしましょう。

チワピンのしつけ

賢いので、しつけはしやすい?

賢く、主人に従順なので、しつけはしやすいでしょう。
ただ、しつけを怠ると、ワガママになって無駄吠えも多くなる事があるので、メリハリをつけたしつけを心がけてください。
また、大きな声で怒鳴ったり、叩いたりは絶対にしないで下さい。
しつけは褒めて伸ばすのが基本です。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

チワピンの手入れ

週に2回程度はブラッシングを

抜け毛は少ないですが、コミュニケーションも兼ねて、週に2回程度はブラッシングを行いましょう。
シャンプーは月1~2回のペースで行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA