アメリカンウォータースパニエルの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

ドッグ界の「マイケル・フェルプス」 アメリカンウォータースパニエル

非常に泳ぎが得意で、アメリカ以外ではほとんどお目に掛かる事がない希少犬種のアメリカンウォータースパニエル。
性格も穏やかで、アメリカのスイマー「マイケル・フェルプス」のようではないでしょうか?
いやっ、「マイケル・フェルプス」の性格は知らないんですけど!

ここでは、アメリカンウォータースパニエルの誕生した背景や歴史、性格や外見、手入れ方法や散歩の頻度、性質から見るしつけ方の詳細をまとめていますので、是非ご参考になさってください。



アメリカンウォータースパニエルの歴史

非常に頭数の少ない希少種

アメリカンウォータースパニエルは、アメリカ原産の犬種で、主に鳥猟犬などとして使われており、非常に泳ぎが得意で、早い流れの中でも泳ぐことが出来ると言われています。
沼地、森、湖、川などのあらゆる水上で回収作業を行うことができます。
カヌーやボートに乗り込んで主人が上空の鳥を撃ち落とし、落ちてきた鳥を本種が泳いで回収します。

この犬種の発祥に関しては不明な点が多いですが、18世紀頃にはウィスコンシン州とミネソタ州などのアメリカ中西部には存在していたことが判明しています。
作出に使われた犬種は「イングリッシュ・ウォーター・スパニエル」、「アイリッシュ・ウォーター・スパニエル」、「フィールド・スパニエル」、「カーリー・コーテッド・レトリバー」、「スタンダード・プードル」などであるといわれています。

1920年にユナイテッドケネルクラブに公認され、1937年に犬種クラブができて保護が強化されたことにより絶滅の危機からは脱しました。
1920年代以降は他の鳥猟犬種の台頭もあり、頭数は大幅に減少し、現在もその頭数は非常に少なく希少犬種です。

1940年にはアメリカンケネルクラブにも公認登録され、後に国際畜犬連盟(FCI)にも公認登録されましたが、現在もアメリカ合衆国以外ではほとんど飼育されておらず、まず他の国では見る機会はまずありません。

アメリカンウォータースパニエルの特徴

知的で穏やかで従順でフレンドリー

アメリカンウォータースパニエルは、どこか憎めない愛嬌のある顔つきをしていて、筋肉質な引き締まった体格をしています。
耳は長くカールした毛で覆われた垂れ耳で、マズルは長すぎず普通の長さです。
上唇は獲物を傷つけないようにしっかりと咥えるため、すこし長めでたるみがあります。

被毛はダブルコートで、硬い手触りのカールしたオーバーコート(上毛)と、柔らかなアンダーコート(下毛)からなっています。
被毛には油分が含まれていてるので、耐水性は抜群です。
カラーは、「レバー」「ブラウン」「チョコレートカラー」の単色が認められています。

性格は落ち着きがあり、人が大好きでフレンドリーです。
賢さもあり、学習能力もとても高いので、しつけはし易いでしょう。
アメリカンウォータースパニエル

外見

・マズルの長さは中程度で、先は尖ってはなく丸い
・胴は少し長め
・筋肉質で引き締まった体型
・脚もすらりと長い
・耳は大きめの垂れ耳
・尻尾は垂れ尾
・耳と尻尾には飾り毛がある
・被毛はダブルコートで、カールしたショートコート
・被毛に油分が含まれている為、水をはじき、て寒さに強い
・カラー:「レバー」「ブラウン」「チョコレートカラー」の単色

性格

・知的で穏やか
・飼い主には従順で、フレンドリーな性格
・賢くしつけの飲みこみが早い
・状況判断力に優れている
・家族への愛情が深い
・見知らぬ人に対しては無関心な態度を取る傾向がある

体重 11〜20kg
体高 36〜46cm

アメリカンウォータースパニエルの健康

「白内障」や「股関節不全」には注意は必要

アメリカンウォータースパニエルの平均寿命は12年ほどです。

白内障」や先天的な「股関節不全」には注意は必要です。
事前の遺伝子検査や定期的な検診によって早期に発見することが大切です。
しかし、他の犬種に比べると目立って多い病気は少なく、比較的健康的な犬種といえます。

垂れ耳ですので、「外耳炎」には気を付ける必要があります。
定期的に耳掃除を行って、耳の中を清潔に保つようにしましょう。

アメリカンウォータースパニエルの食事

年齢や体調に合わせたフードを選びましょう

子犬の頃とシニア犬になった頃に必要とされるカロリーや栄養素は変わってきます。
また、食欲が旺盛な子にはカロリーバランスを考えて、低カロリーの食事を与える必要があります。

以上のように「子犬用」「成犬用」「シニア犬用」「体重管理用」など、年齢と目的に応じたフードを与えましょう。

愛犬に合ったドッグフードを探す

愛犬の健康を考える上で、食事の管理を大切です。
「太りすぎだな」と思ったら、低カロリーのフードにしなくてはいけません。
逆に年老いてきて、食欲が細くなったら、少ない量でもエネルギーを取れる老齢犬用のフードに替える必要があります。

下記は様々な犬用品を卸値に近い価格で提供してくれるサイトです。
参考までにどうぞ。

愛犬のフードを探す⇒外部リンク:犬の通販デパート ニコシティ

アメリカンウォータースパニエルの運動

毎日1時間程度の運動

運動量は普通で、毎日1時間程度の運動が必要です。

泳ぐことが大好きで非常に得意としています。
潜水もでき、ペットとして飼っている場合もたまに水遊びをさせてあげることが必要となります。

運動不足になるとストレスが溜まり、無駄吠えなどの問題行動の原因ともなりますので、毎日しっかりと運動を心掛けてあげて下さい。

アメリカンウォータースパニエルのしつけ

従順なため、しつけやすい

従順で知性も高いので、しつけやすい犬種といえます。

猟犬らしく訓練されることを嫌がらず、飼い主のいうことを献身的に聞いてくれます。
また、小さい子犬の頃から様々な人や他の犬と積極的に触れ合わせ、社会性を身に付けさせるようにしましょう。

自立心も強いため、信頼関係を築くには幼少期からの一貫したしつけが大切です。

愛犬がしつけをマスターしていくと、ついつい「できて当然」と思ってしまいがちになります。
そうなるとしつけができても全く褒めなくなってしまうでしょう。
でも、これでは犬たちもしつけを忘れてしまう可能性もありますので、毎回ご褒美を与える必要はありませんが、しつけができた時には、褒めてあげるなどの気持ちを伝え続けることを忘れないようにしてください。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

アメリカンウォータースパニエルの手入れ

週に1~2度はブラッシング

被毛の手入れは比較的大変な犬種で、カールしていて、油っぽく臭いもあるので、週に1~2度はブラッシングが必要です。

垂れた耳周りには巻き毛が密集しているため、汚れがたまらないようこまめに毛の処理をして清潔に保つことを心がけてください。

シャンプーは月に1~2回を目安に行うようにしましょう。

アメリカンウォータースパニエルの価格

海外のブリーダーさんから輸入する方法がメイン

アメリカンウォータースパニエルをペットショップで見かける事はまずありません。
もしも家族に迎え入れるのであれば、海外のブリーダーさんから輸入する方法がメインとなります。
その際の値段ですが、諸経費込みで50~70万円が相場となります。

ただ、海外からの輸入となると、犬の体に大きな負担が掛かります。
ましてや子犬となると、そのストレスは心身共に非常に大きなものとなるでしょう。
海外から輸入してまでの飼育はあまり考えない方が良いでしょう。

まとめ

✔ ペットとして向いている犬種

アメリカンウォータースパニエルは、人懐こくフレンドリーな性格で、飼い主には従順であり、海賊への愛情も深いです。
また、賢く学習意欲も高いので、しつけはし易いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA