チワパグの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

チワワとパグのMIX犬 チワパグの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

チワパグの誕生した背景・歴史、性格や外見、手入れ方法や散歩の頻度、性質から見るしつけ方などがここにあります。


  • チワパグについて
  • チワパグの特徴
  • チワパグの健康
  • チワパグの運動
  • チワパグのしつけ
  • チワパグの手入れ

チワパグについて

「チワワ」と「パグ」のMIX犬

チワパグは「チワワ」と「パグ」を交配して生まれたミックス犬です。
「パグチワ」や「パグチ」と呼ばれることもあります。
世界で最も小さな犬種もチワワとがっちり体型で鼻がつぶれたパグから生まれたチワパグは、パグが強めの見た目をしている子が多いようです。

チワパグの特徴

家族思いで陽気で活発な性格

外見

チワパグは比較的パグの特徴を引き継ぎやすい傾向にあるようです。
顔立ちはパグにチワワの可愛らしい「目」と「マズル」をした可愛らしい顔になる事が多いです。
離れた両目とつぶれ気味な鼻、眉間のしわはパグの特徴です。
被毛はパグのような「スムースコート」が多いですが、チワワの「ロングコート」が親にいるとロングコートで生まれるチワパグもいます。

性格

ミックス犬ですので、個体差はありますが、チワパグは家族思いですが、見知らぬ人に対しては多少警戒心が強い傾向があります。
陽気で活発な遊びが好きな子が多いようです。

体重  約5kg
体高  約24cm

チワパグの健康

平均寿命は12~15歳ほど

チワパグの平均寿命は12~15歳ほどです。
チワパグはミックス犬ですので、純血種の犬よりも病気や疾患にかかるリスクがが低くなります。
比較的健康ですが、厚さ寒さに弱く、夏の時期はエアコンで温度管理をし、冬場などの寒いときには服を着させるなどしましょう。

チワパグの運動

毎日30分程度の散歩

毎日30分程度の散歩は健康のためにもしてあげたいです。
甘えん坊な性格なので、散歩以外にも部屋の中で、一緒に遊んであげて下さい。

チワパグのしつけ

甘やかしすぎるのはNG

可愛いからと言って、甘やかしすぎると、わがままな子になってしまいます。
きちんと主従関係ははっきりさせるようにしましょう。
神経質で警戒心も強くなる傾向がありますので、たくさんの人や犬と触れさせて、社会性を見つけさせましょう。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

チワパグの手入れ

しわは濡れたタオルで拭いて下さい

スムースコートであれば抜け毛が少ないですが、ロングコートだと日々のブラッシングが欠かせません。
また、しわは濡れたタオルなどで優しく拭いてあげ、皮膚の清潔を保つように心掛けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA