離れていても、いつでも一緒。【ドッグカメラ】

トイプードルの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

ウェブクルー  ペット保険資料一括請求

トイプードルの誕生した背景・歴史、性格や外見、手入れ方法や散歩の頻度、性質から見るしつけ方などがここにあります。

トイプードルの歴史

 トイプードルの生い立ちについては諸説あり、はっきりしたことはわかっていません。有力なのは、ヨーロッパを横断しながら土着の犬との交雑を繰り返し、ドイツからフランスへ入ったという説です。
15世紀のドイツ人画家であるデューラーの版画の中には、独特のカットが施されたトイプードルらしき犬が登場しています。17世紀になると小型のトイプードルがフランスの上流階級の間で愛玩犬として人気を博すようになり、18世紀にはゴヤの絵画の中にも登場しています。
トイプードル

外見  ぬいぐるみのような可愛らしい外見が人気で、もっとも特徴的なのが、カールした被毛です。カラーは、
性格  トイプードルは大変賢く、運動能力もあり活発で、欠点の少ない優等生的な性格です。好奇心が強く、フレンドリーで家族に対して愛情深く、他人や他犬に対しても上手に接してくれます。
また、甘えん坊で主人に従順な愛すべき性格です。特にホワイトカラーのトイプードルは甘えん坊な性格だといわれています。
体重  約3kg
体高  25~28cm

トイプードルの健康

かかりやすい病気には「膝蓋骨脱臼」「涙やけ」「外耳炎」「低血糖」「気管虚脱」「てんかん」「レッグパーセス病」「クッシング症候群」があります。

トイプードルの運動

毎日、30分程度の散歩は必要です。遊び好きなので、室内でも十分に遊んであげて下さい。とても可愛いですよ。

トイプードルのしつけ

可愛いからといって、甘やかし過ぎると、飼い主を自分よりも下に見るようになり、ワガママを通すようになることもあります。ですので、主従関係はしっかり教えましょう。ただ、繊細な面もあるため、乱暴に怒ってしまうと怖がるようになってしまいますので、一貫した態度で叱り、いい子にしているときは、思いっきり誉めて、伸ばして下さい。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

トイプードルの手入れ

毛玉になりやすいので、できれば毎日ブラッシングを行いましょう。最低でも週に2~3回は行ってください。

最後に

 大切なペットの具合が悪くなり、動物病院へ行くと、かなりの請求金額になる事はよくあります。
 いざという時の為にも必ず人と同様に保険には入っておきましょう!

 保険料よりも補償内容をきちんと比較する必要があります。
 保険料の安さだけで選んだら、いざ、病院に行ったら、「こちらは保険外です」なんて事にならないように、
 ワンちゃんの為にも、飼い主様の為にも、しっかりと各社を比較して、
 ご自分と愛するペットに最適な保険を選びましょう!

 大切なペットの保険選びの前に「無料資料請求」はこちら⇒保険スクエアbang!/ペット保険

オリジナル歯磨きペースト バイオペースト ルース お試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA