離れていても、いつでも一緒。【ドッグカメラ】

グレートデンの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

ウェブクルー  ペット保険資料一括請求

グレートデンの誕生した背景・歴史、性格や外見、手入れ方法や散歩の頻度、性質から見るしつけ方などがここにあります。

グレートデンの歴史

グレートデンは、「優しい巨人」、「犬の中のアポロン神」と言われ、ジャーマン・マスティフと呼ばれることもあります。
古代エジプト、古代ギリシア、古代ローマでは、現在のグレート・デーンとよく似た犬が知られていたとする見解があります。他にもグレート・デーンが、マスティフやアイリッシュ・ウルフハウンドの血統の中世のイノシシ狩猟犬から改良されたとする見解もあります。また、マスティフのような犬から改良されたグレート・デーンがアラン人によってドイツにもたらされたとする説もあります。血統は400年以上続いており 、ドイツ原産のブレンバイザー(en:Bullenbeisser)が直接の先祖で、現在の血統の40%程度を占めるとも言われています。1800年代ドイツでは「ドイツドッチェ」と呼ばれていました。

グレート・デーンという名前の起源は、18世紀にさかのぼる。フランスのビュフォン伯ジョルジュ=ルイ・ルクレル (en:Georges-Louis Leclerc, comte de Buffon) は、1749年から進化に関する大著「一般と個別の博物誌」の出版を始めました。彼が進化の例としてこの本に用いた大型の狩猟犬は、フランスでもドイツでもなく、デンマークで探し出した犬でした。これが最初に”le Grand Danois” – デンマークの大きな(犬)- と名付けられました。その後、百科事典編纂者であったウィリアム・スメリー(en:William_Smellie)によってこの本が英訳された際に、”Great Dane”の訳語が与えられることになります。それ以来イングランドでは、この犬のことを「デンマークの犬(Danish dog)」と呼ぶようになりました。
第二次世界大戦中またはその直後に、この「グレートデン」の原産国はデンマークからドイツに変更されましたが、その理由を説明できるだけの記録をすでに持っていないと思われます。
グレートデン

外見  全犬種中もっとも体高が高い大型犬です。引き締まった力強い筋肉と優雅な雰囲気を兼ね備えた堂々とした姿が魅力的な犬種です。
頭部 は 細長く、明確なストップで大きめの口吻部、表情豊かで彫りが深いのが特徴です。
グレートデンの毛色は、ブラックとブルーの単色、フォーン、ブリンドル、ハールクインの5種類が公認されています。光沢のある被毛は、なめらかで美しい短毛ですよ。
性格  グレートデンは温和で穏やかであり、忍耐強く優しい性格をしており、「優しい巨人」と呼ばれています。
愛想も良く優美な雰囲気で、大きく堂々した風貌に反して、繊細な一面もあります。他の犬や小動物、見知らぬ人や子どもに対しても優しくできるので、同居するにも問題はありません。子供にも辛抱強く接してくれ、飼い主に対して支配的になったり、同じ性別の犬に攻撃的になったりすることもありません。
体重  45~55kg
体高  70〜80cm

グレートデンの健康

気を付けなければならない病気は、「胃捻転」と「肥大性骨形成異常(HOD)」です。胃捻転は、最悪2~3時間程度で死亡してしまうこともあるので、症状が見えたらすぐに動物病院にいきましょう。肥大性骨形成異常は生後4~8ヶ月の成長期のオス犬に発症することが多い病気です。深刻な痛みを伴う炎症を肢の関節部に起こし高熱で歩けないほどになることもあります。急に発症することが多く、原因もわからないので各症状を抑えることしかできず治療の確立もされていません。
また、大型犬なので、「股関節形成不全」にも注意が必要です。
見かけによらず病弱な犬種なので、ペット保険に入っておいたほうが安心です。

グレートデンの運動

外飼いでは無く部屋の中で一緒に過すようにしてあげるのが理想的な飼い方といえます。
毎日1時間程度のゆっくりとした散歩を心がけましょう。

グレートデンのしつけ

賢くてしつけがしやすく犬種です。幼犬期に服従訓練をしっかりと教え込むことがとても重要です。
トレーナーに依頼をして、確実に服従訓練をする事を考えても良いでしょう。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

グレートデンの手入れ

被毛のケアは週に一回程度のブラッシングと汚れたときに濡れタオルで拭くなどの最小限のケアで問題ありません。

【最後に】

大切なペットの具合が悪くなり、動物病院へ行くと、かなりの請求金額になる事はよくあります。
いざという時の為にも必ず人と同様に保険には入っておきましょう!

まずは無料で下記から資料請求を行い、ご自分と愛するペットに最適な保険を選びましょう。

■ペットの保険選びは【保険スクエアbang!/ペット保険】■

オリジナル歯磨きペースト バイオペースト ルース お試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA