離れていても、いつでも一緒。【ドッグカメラ】

ベルジアン・タービュレンの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

ウェブクルー  ペット保険資料一括請求

ベルジアン・タービュレンの誕生した背景・歴史、性格や外見、手入れ方法や散歩の頻度、性質から見るしつけ方などがここにあります。

ベルジアン・タービュレンの歴史

 ベルジアン・タービュレンはベルギー原産で、正式名称は「ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン」です。
主に牧羊犬として羊の誘導を行っていました。また、近年では警察犬や麻薬探知犬、介助犬、聴導犬、セラピー犬としても広く活躍しています。
ベルジアン・タービュレン

外見  マズルと脚が長く、野性的な顔つきで、筋肉質で引き締まった体型をしています。耳は立ち耳で、尾はふさふさした垂れ尾です。
被毛はダブルコートで、長く真っ直ぐな上毛でおおわれています。カラーはフォーンにブラック・オーバーレイ(毛先が丸い)か淡いイエローにブラック・オーバーレイが認められており、顔はブラックフェイスのみが認定されています。
性格  性格は穏やかで愛情深く、友好的で従順です。子供や他の犬とも仲良く遊ぶことができ、家庭犬としてとても向いています。
体重  26~30kg
体高  56~66cm

ベルジアン・タービュレンの健康

基本的には健康な犬種ですが、「てんかん」、「股関節形成不全」、「進行性網膜萎縮」には注意が必要です。

ベルジアン・タービュレンの運動

かなり多くの運動量を必要とします。毎日1時間程度の散歩を2回欠かさないようにしてあげてください。また、自転車との並走やドッグランなどで走らせてあげてください。

ベルジアン・タービュレンのしつけ

自立心が強い傾向があるので、服従訓練は欠かせないでしょう。毅然とした態度でのぞみつつ、厳しくしかるのではなく、ほめて伸ばす事を心がけましょう。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

ベルジアン・タービュレンの手入れ

少なくとも週2~3回はブラッシングをしてください。

【最後に】

大切なペットの具合が悪くなり、動物病院へ行くと、かなりの請求金額になる事はよくあります。
いざという時の為にも必ず人と同様に保険には入っておきましょう!

まずは無料で下記から資料請求を行い、ご自分と愛するペットに最適な保険を選びましょう。

■ペットの保険選びは【保険スクエアbang!/ペット保険】■

オリジナル歯磨きペースト バイオペースト ルース お試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA