ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの特徴は?性格・外見・病気・しつけなど飼い方がここに!

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの誕生した背景・歴史、性格や外見、手入れ方法や散歩の頻度、性質から見るしつけ方などがここにあります。


  • ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの歴史
  • ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの特徴
  • ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの健康
  • ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの運動
  • ソフトコーテッド・ウィートン・テリアのしつけ
  • ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの手入れ

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの歴史

1700年代頃から人間と共に暮らしてきた犬種

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアは、アイルランド原産で、正式名称は「アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリア」、愛称は「ウィートン」です。
名前の由来は毛色でもある小麦色(ウィートン)から来ています。
1700年代頃から農場でネズミやウサギ、モグラなどの害虫駆除や狩猟、家畜の番などの仕事をして人間と共に暮らしてきました。
アイルランド原産の犬種はアイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアを含めて4つの犬種がありますが、この犬種が最も古い犬種と考えられています。

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの特徴

明るくて社交的であり、愛情深い性格

ソフトコーテッド・ウィートン・テリア
外見 がっちりとしたスクエア型の体型です。
被毛はシングルコートで、他のテリア系と比べて豊富で長く絹のような柔らかい被毛で、ウェーブがかかっています。
人やプードルのように伸び続けます。
仔犬の頃は、暗色系の被毛ですが、成長するに従ってウィートン(小麦色)か淡いブラウンになります。
性格 ウィートンは、通常のテリア種とは異なり、あまり攻撃的ではなく、明るくて社交的です。
主人に対して非常に従順で愛情深く、とてもお利口な性格をしています。
一緒に過ごしやすく、誰からも親しまれる犬種です。
体重  16~20kg
体高  46~48cm

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの健康

平均寿命は12~15年ほど

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの平均寿命は12~15年ほどです。
気を付けたい病気は、筋力が衰えていく「筋ジストロフィー」です。
また垂れ耳ですので、「外耳炎」にも注意が必要です。
綿棒とイヤーローションで耳のケアを定期的にしてあげてください。

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの運動

一日2回1時間ずつの散歩を

とても活発なので、一日2回1時間ずつの散歩をすることをオススメします。
また、ボール遊びや追いかけっこなどをして遊んであげてください。

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアのしつけ

しつけは難しくはありません

賢くで従順な性格なので、しつけは難しくはありません。
主従関係と服従訓練を幼犬の頃からしっかり教えてあげてください。
あまり厳しく叱らず、出来た時に褒めるようなしつけをしてあげてください。

しつけの基本は必ず確認しましょう⇒犬のしつけの基本理論 完全ガイド
「おすわり」や「待て」など行動別のしつけ方法はこちら⇒犬の行動別しつけ方法

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの手入れ

週に3~4回はブラッシングかコーミングを

被毛はシングルコートなので、抜け毛は少ないです。
ですが、毛玉になりやすいので、スチームコームやワイヤー製のスリッカーブラシなどで週に3~4回はブラッシングかコーミングをしてあげてください。
また月に1度はシャンプーとトリミングをして美しい被毛とシルエットを保ってあげてください。
垂れ耳なので、「外耳炎」予防のためにも、定期的に耳掃除を心掛けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA