脱毛

犬の被毛が抜ける場合、下記が疑われます。

  • ホルモン性脱毛症

部分的な脱毛の場合

広範囲な脱毛の場合

胴体部に左右対称な脱毛

【最後に】

大切なペットの具合が悪くなり、動物病院へ行くと、かなりの請求金額になる事はよくあります。
いざという時の為にも必ず人と同様に保険には入っておきましょう!

まずは無料で下記から資料請求を行い、ご自分と愛するペットに最適な保険を選びましょう。

■ペットの保険選びは【保険スクエアbang!/ペット保険】■