鼻にできものがある

もしも愛犬の鼻にできものがあったら~扁平上皮ガンなどの疑いアリ~

「うちの愛犬の鼻に出来物があるな」、「うちの子の鼻に突起物があるわ」と感じたら、要注意です!
もしも愛犬の鼻にできものがある場合、下記の疾患が疑われます。

扁平上皮ガン

犬の扁平上皮ガン(へんぺいじょうひがん)とは、生体の表面を覆っている上皮の一種である扁平上皮がガン化した状態のことです。
皮膚にできるガンには、メラニン細胞がガン化した「メラノーマ」線維芽細胞がガン化した「線維肉腫」などがありますが、「扁平上皮ガン」と言った場合は、皮膚の最上部を占めている扁平上皮細胞がガン化した状態を指します。
扁平上皮ガンは、皮膚が存在している場所であればどこにでも発生する可能性を秘めています。
しかし種によってある程度好発部位が固定されており、犬においては「鼻腔」、「副鼻腔」、「舌や歯肉」(口腔)、「扁桃」、「肺」、「爪」、「股間」などに多いとされています。

治療法や症状の詳細はこちら